TOP

先日、朝から晩まで1日ぶっ通しで風俗にいたわけですが・・・いやぁ、極楽でしたね!また今度やろうと思います!

緊張しながらイメクラへ応募

入店してから4カ月、現在週に2回から3回ほどイメクラで仕事をしています。月の給料は39万円ほどで、風俗の仕事にも徐々に慣れていきました。本当に最初は失敗が続いてしまいましたが、今では満足しながら仕事をしています。求人を見て、高収入ということで応募をしましたが、最初の面接は本当にドキドキしてしまいました。話していたり、スタッフの方から色々と仕事内容について話を聞いている時も、ずっと顔が赤面していたのです。そんな中で面白く、イメクラで稼げるということで仕事をすることにしました。こうしてスタートをしたのですが、風俗の仕事は初めてということで、体験入店からスタートをしていくことにしました。ここでは未経験という女の子も多く、自分でも簡単に仕事をすることができるということでした。待機をしている時には個室を使うことができるので、安心していきながら仕事を行えるようになっています。だんだん固定客も増えてきたので、来月の給料は50万円を超えてしまうかもしれません。

それでもその器具ってお客さんに使うものならまた違ってくるんですけどね。

私はもともと持っている性癖としてSッ気な部分があるので基本的に楽しく仕事はしていたんですが、さすがにお客さんののM加減にはドン引きしたというか感心させられたというか人ってすごいななんて気分になってしまいました。普段の彼はもちろんそんなに変人というkとははなくいたって普通の青年でサラリーマンとしてぱりっとスーツをきこなして毎日営業に走り回っている人なので、変態的なマゾヒスティックな感じを全く見せない人なんです。しかし、このお客さんは夜になるとまさに人が変わったようになるんですよ。私がはじめてこのお客さんのの相手をしたときは普通のホテルの一室だったんですけど、お店側もひと通りSMグッズの王道のムチとかろうそくとか用意してましたけど私がそれを持ち込んでお客さんとプレイを楽しむことになるんですけど、、このお客さんの場合はちがっていて彼自身が持ちこんだグッズを使ってプレイするんです。うちは高収入風俗求人サイトにも載っているほどに有名店なのでお客さんの要望には限りなく応えるんですけど、お客さんが用意する器具で女の子とプレイするのは御法度なんです。それでもその器具ってお客さんに使うものならまた違ってくるんですけどね。

ピンサロならやれると思った

高収入求人サイトを見ても、出てくるのは風俗業界の仕事ばかり。最初は絶対に無理だと思っていたんですが、よくよく業種の紹介の説明文を読んでみると、ピンサロなら私でも働けると感じたので働くことにしてみました。面接時に研修などと称して卑猥なことをされるなんて噂もあったので、面接時は、かなり緊張していたんですが、仕事内容をまとめたDVDのようなものを見せられたことと、軽く口頭で説明を受けただけで、いざ実践となりました。ピンサロで実際に働いてみて、びっくりしたのは、接客時間が短いことです。基本的に30分、長くても40分が接客時間なんですが、早く発射まで導くことが出来れば、意外と粘らずに帰ってくれるお客さんが多いということです。例えば30分コースのお客さんを15分で発射させて、次のお客さんも同じようにすれば、たった30分で1時間分の報酬が手に入るということです。酔っ払っていい気分の男性客が多いということもありますが、こういった早上がり客が多いのは、ピンサロの良いところですね。